2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
びっちゃん、ここ数日のこと
お久しぶりです。
びっちゃんの事もあったけど、私がガクーンときていて、
元々の人間不信に拍車もかかって、更新できませんでした。
でも、時間がたてばたつほど忘れてしまうのでここで記録をしておきます。

 8日(木曜日)
朝方にサークル内でウンチ。
今まで、ウンチをしても、出し切れずに残ってしまっていたし
大量ウンチを夜中や、目を離したすきにサークル内でしてしまい焦る。
リビングに出している時は、おしっこをするが、ウンチはあまりしない。
夕方に嘔吐もあり。
この日から、ボッシュ(ひまたんご飯)をふやかしてあげる。


 9日(金曜日)
夕方、30分ほどサークルの中に入れてうたた寝をした私。
鼻につく臭いで目が覚めた!!
びっちゃん、サークルの中も、びっちゃんの足も全部ウンチまみれ。
拭いてどうにかなるレベルではなく、そのままお風呂場へ。
普通のワンコとは違い、倒れないように抱えることも必要で、
転ばせないように必死。
ご飯はボッシュ。まーまー食べてはくれる。


 10日(土曜日)
食欲減退や、やわらかうんちが続いていたけれど、
病院の休診日、私が午前に用事がある日、主治医の休診日が続き
やっと土曜日に病院へ。
PCVはまた74に上昇。腎臓の数値は落ち着いてはいるが、
今回はカリウムが上昇。
2度の瀉血が必要なこと、カリウムの上昇なども考えると
静脈点滴をすることが1番だということもあり、
1度は「じゃあ、1日だけ入院で・・」とは言ったのが・・・。
主治医が瀉血をする用意をしに行っている間に、
ふたりきりになったびっちゃんの様子が変わった。
「いる?置いてくの?」というような感じで、私がいるか
何度も何度も顔をあげてチェックをする。

ここにいるから大丈夫よ。
chibi20091011.jpg

あまりこういった行動がないだけに、身体は辛いかもしれないけど、
今日は連れて帰っちゃおって思って主治医に「チビがいつもよりも
不安そうなので連れて帰ります」と伝え入院はやめた。
主治医から見ても「今日はやけに不安そうですよね」と
言われるような状態だった。

この日は、ご支援で以前いただいた缶詰をあげた。
びっちゃんペロっと食べました。
美味しいご飯はやっぱりいいね。


 11日(日曜日)
瀉血、検査をしにこの日も病院へ。
PCVは昨日の74から67へ。
カリウムは瀉血で下がるものではないということだったけど
昨日の6、2から5、1に下がっていた(正常値は5、0まで)
この数値であれば入院はしなくてもいいということで通院ですんだ。
皮下輸液をするということになったけど、出来るだけ医療費を
削らなければこの先、いつか終わりがきてしまう。
週1の通院、最近は検査項目も増えて1回の医療費も多くなっているし
嫌な顔をされると覚悟で「輸液は自宅でします」と言った。
聞くのではなく、断言。だって・・・家で出来るんだもん。

ただ、かかりつけ病院での点滴処方は無理なので、
心臓かかりつけ医に電話をして処方をお願いした。
通院時と同じく、2箇所に分けて輸液。
びっちゃん、病院での処置で最近嫌がるようになっていたから
びっちゃんにしては心許せる飼い主相手でも抵抗するかなと思ったけど
ずっと横になって、針をさしても無反応でした。
寡黙なびっちゃん、わかってくれてるのかな。

びっちゃんの今後ですが、主治医と話し、そして夫とも相談し、
以前に書いた薬を試してみることにしました。
今のびっちゃんは、このままでは、衰弱して死ぬのを待つだけと
いう状態らしく・・・。ただ、その薬を使ったとしても治りはしません。
でも、びっちゃんは楽になるかもしれない、そこにかけての投薬です。
1錠2000~3000円するというのが踏み切れなかった1つの原因。
だけど、「もし飲ませていればもっと一緒にいれたかも」という後悔はしたくない。
飲ませることでキツイかもしれない、でも、副作用がもし酷かったら
投薬中止にしてもいいかを確認したうえで、そこにかけてみることにしました。
びっちゃんにはそれしかもう手はないので・・・。

今まで、腎のう胞が原因の多血かと思っていたんだけど、
昨日、主治医から「動物でそういった報告が今までない」と言われました。
腎のう胞がある子は結構いると思います。
だからと言って、多血になっている子はあくまでも聞く限りはいないとか・・。
そういったこともあり、大学病院でも「珍しいケース」と言っているようです。

そして、このところずっと低体温が続いているびっちゃん。
早速防寒対策で洋服着用開始しました。

また走りたいね。。
chibi20091011-2.jpg

勤務医は辞めてしまうから寂しいと先日書いたけど・・
ナント、心臓かかりつけ医の主治医も今月25日で辞めてしまうようだ。
私の中では心臓はこの獣医さんを信用しているし、現に他の獣医さんでは
見つけられない疾患を早期に発見したのもこの獣医さん。
大好きだった○内先生に続き、主治医が変わる・・・。
びっちゃんは、最後の最後はゆうと同じくここでお世話になると思う。
でも、今の段階では、かかりつけ医と大学病院の事があるから
あくまでもそっちの病院はセカンドオピニオン的になっている。
今の状態では、他の先生への引継ぎはないと思うから、
25日までに行って、最終的にはこちらでお世話になることや
引継ぎをお願いしたい旨を伝えてこようと思う。

 ちょっとお知らせ
今までびっちゃんの医療費は限定記事にしていましたが
他の方のブログ(と言っても、私、お友達ブログしか見ないんですが)で
普通に医療費の記録をしているし、次回からは限定記事ではなく
公開記事にしたいと思います。びっちゃん以外の子の医療費も
サイト休止中なので、ここで記録をしていくつもりです。
(カテゴリ分けはせず、記事の中に記録していきます)


 
Secret
(非公開コメント受付中)

鍵コメさんへ
いつもありがとうございますm(__)m

いよいよ、明後日からびっちゃん、投薬開始します。
これで造血を抑えられるといいんですけどね。
かかりつけ医ではないほうの病院(点滴を処方してくれているほう)で
よく話す看護師さんが74%という数字に驚いてましたから;;
今日も今さっき家で輸液をしたところです。
今はご飯待ちをしています(笑)

鍵コメさん、本当にありがとうです。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


もん福ママさんへ
そうですね~、入院好きな子なんていないですよね^^;
それじゃ、よっぽどお家が嫌な子って感じですよね。

びっちゃんはかかりつけ医と、点滴を処方してくれている病院が別だし
家での皮下輸液に関しては飼い主判断になってしまうのでちょっと・・。
でも、ここは強行突破です;
心臓かかりつけ医のほう、頭がやわらかい人だといいなー。
でも、心臓に強い先生でなくなるのは確かなので
飼い主目線で考えられる先生だといいなーって思います。


びっちゃん、入院嫌いよね
お家で輸液などの処置が出来るのであれば、やっぱりお家が安心なのですね。
信頼している先生が辞められてしまうとの事、とても不安ですが、次診てくれる先生が実はもっといい先生かもしれない事を祈ってます。
薬も効果が出ますように。
マホさんも、どうかお身体お大事にして下さい


管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。