2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
抗がん剤、一時中止
かかりつけ病院での診察。
待ち時間、診察時間、検査待ち時間を含め、2時間半。
びっちゃん、今日は5時間近くの外出になってしまった。

最近、病院でよく会う、この地区のボランティア団体の代表の方がいる。
いろんな子を見ているのもあって、やはり詳しい。
以前会ったときに、口の中の癌のネコちゃんを連れて来ていたけど
その子は亡くなってしまったということだった・・。
癌という流れで抗がん剤の話になった。
抗がん剤に関しても考え方は人それぞれ。
実際にそれで治る子もいるし、副作用が少ない子もいるだろう。
だけど、中には「しなきゃよかった」と思う人もいる。
苦しめるだけになってしまった、余計に酷くなってしまったという例。
その方がそういったことが多かったようで、以来、抗がん剤は
使わないというスタンスでやっているらしい。
私もびっちゃんの副作用はもう見たくないし、やめよう!そう思った。

でも・・・・。
びっちゃん、たぶん1回目は吸収されていないから、一昨日だけ
ちゃんと吸収されたと思うんだけど、数値が下がっていたの。
67~69が多く、ここ最近は74の時もあったPCV。
それがナント今回は58。
そのうえ、今までなかなか吸収されなかった輸液も1晩で吸収されていたし
脚の浮腫みもなくなって、熱も低体温が続いていたのが平熱になって、
薬を飲んだことによるプラス面があった。

でも、薬の影響かは不明だけど、マイナス面も発覚。
採血をしてすぐに呼ばれ、どうやら黄疸があるということで
臓器に影響が出ているか、検査をしたほうがいいと思うということ。
どの項目を調べてみるかの確認でした。
とりあえず、影響が出ると考えられる肝臓、そして炎症反応、
黄疸の数値を調べてもらうことにした。
そこでまた待合室で20分ほど待ち・・・。

結果は、肝臓には影響は出ていなかった。
元々高いALPは709あったけど、8月の検査でも801。
(正常値は254までだけど元々びっちゃんはALPが高い)
GPT、GOT、ALBは正常範囲内。
そして、炎症反応は3、10(正常値は1、0未満)で高め。
ただ、この数値(CRP)は以前に7近くになったこともある。
黄疸も1、2(正常値は0、1~0、5)で、正常値を超えていたけれど
異常に高いわけではないから、家でゆっくりさせて、毎日120mlの
皮下輸液をしてくださいということでした。
検査結果次第では入院になっていたところだけど、とりあえずは
自宅での輸液で様子見。何かまたおかしいところがあったら
すぐに電話をしてくださいということでした。

歯からきているのか、くしゃみをして鼻水が出ることもあり、
11日から抗生剤を飲んでいたけれど治まらないので中止。
鼻の症状(鼻血も出たし)が酷いし、今日から点鼻薬に変更。
それで炎症を抑えることが出来れば、血も止まるだろうということで
止血剤はなし。何もなければ週明けにまた検査です。

抗がん剤に関しては、もうやめたいと伝えました。
主治医も、ここまでの副作用が出るのであれば、チビちゃんが
楽になるという目的からズレるし、そのほうがいいと言っていました。
でも、その後の検査結果がよかったこともあるし、
身体症状の改善(浮腫みがなくなったこと、吸収がよくなったこと)も
あるので、いま中止とは考えず、とりあえず薬抜きの為に1週間は
やめて、そこでまた考えてみようということになりました。
ただ、もし再開する場合、量は減らして、毎日の服用も
避けたいという気持ちは伝えました。
薬を再開するかどうかは、今後の生活の中でのびっちゃんを見て
夫とも相談して決めたいと思う。
今、多血が少し和らいでいるけれど、それでもだるいならば
それは多血からくるものではないかもしれないし。

とにかく、びっちゃんのケースは珍しく、
大学病院の先生とも「これだけの検査をして多血になっている
原因が見つからないのは初めてだ」という話をしているようです。


 チビ病院代

■ 再診料 525円

■ 血液検査(CBC、電解質、肝臓、ビリルビン) 5250円

■ 血液検査(CRP) 1575円

■ 外用薬(点鼻薬) 630円

計 7、980円

累計 630、654円


今日のびっちゃん

■ 皮下輸液:120ml

■ 嘔吐 0回

■ うんち 0回

-----

ごはん

モアソフト(ホース)46g ※ご支援していただいたフード

ウェットフード 64g

-----

朝起きたらサークル内に鼻血。
口の粘膜も赤くなっている(両方とも左側)。
2~3歩歩いて倒れこみ、起き上がれなくなる。
朝は横になったままおしっこをしてしまう。
夕方以降、おしっこするよの合図あり。

chibi20091022-2.jpg

chibi20091022.jpg


 
Secret
(非公開コメント受付中)

リリーさんへ
今日もびっちゃんは横になって1日が終わりました。
どこがどう辛いか、聞けたらいいのにっていつも思いますね。
外に出ると私の存在チェックが激しくなっているので
入院はできるだけ避けつつ過ごさせたいと思っています。


力なく横たわるびっちゃん。
悲しい気持ちになります。
しんどいのです…ね…。

マホさんが傍にいますよ、びっちゃん。


管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・