FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2009年12月25日 (金) | 編集 |
ずっと横になっている。
自ら立ち上がることはもうない。

おしっこの要求も出来なくなってきたから
おむつ着用が増えた。した後は気持ち悪いようで
もぞもぞ動いて鼻を鳴らすからそこでわかる。
赤ちゃんの気持ちもこんな感じなんだろうね。
昨日は初めておむつでうんちもした。
幸い、昨日の朝バリカンでお尻周りの毛を刈っていたから
被害は最小限ですんだ。

14日は6、84kgだった体重はたった6日で6、65kgになっていた。
副作用どうこうよりも、いかに体が楽かが重点におかれる状態だから
ステロイドを継続しても平気かを調べるために血検。
幸い、腎臓はBUN26、6でCREも0、9だったため、
ステロイド継続になった。
確かステロイドは減薬していって終了というのが正しい使い方だと思うけど、
びっちゃんは「食欲がないとき、元気がないとき」に服用ということで、
5mg錠を5回分処方された。
いつあげてくださいではなく、これは毎日みている私が
びっちゃんの状態や食欲をみたうえで、あげてくださいということです。

PCVは70あったので瀉血。

今回はスムーズに血が採れたんだけど、瀉血中にうんちが出てしまい、
おまけに「ん・・・んー・・・」って苦しそうな声を出したの。
終わった後はグッタリして動かなくなってしまって、終わっているのに
苦しそうに声を出していた。

主治医も「チビちゃんが声を出すのは珍しいですね」って言って
眼を見たら、眼球が左右にグルグル揺れているの!
循環が悪ければ当然脳にも酸素が足りなくなる。
そういったことからめまいのような症状が出ているのではないかということ。
いわゆる脳貧血の状態かな。家でもたまにこうした状態になる。

瀉血は無駄な血を抜くだけではないし、瀉血後には輸液も必要。
びっちゃんがあまりにグッタリしているし、帰宅後にすることも
出来たけど、今回は病院でしてもらった。
ご飯を食べることが出来るかわからないし、ステロイド、胃薬、ビタミンも
一緒に注射薬で中に入れてもらった。

で・・病院を出て帰りの車の中で大量に下痢!
帰宅後すぐにお尻を洗ったけど、その後すぐに下痢をし
その10分後にまた下痢。そして2時間後にも下痢。
計4回下痢をした。それもただの下痢ではなく、
粘液が入ったドロっとしたやつで、2回目は「あれ?血じゃない?」と
思えるような色で、その後2回(この時はもう夫は出掛けていた)は
朱色の下痢便だった・・あ、、写真を撮っておくべきだった。
病院で見せるためになるべく嘔吐下痢は撮るようにしているんだけど
お尻を拭いたりしていてうっかりそのまま流しちゃった。

帰宅後、ぐったり。
chibi20091220.jpg

シーツだと下痢便は後始末をしづらかったので、ティッシュを置き、
お腹の下にはティッシュ何枚かをこより状にしてお腹のほうに
流れていくのを防いでみた。
chibi20091220-2.jpg


この日は夜になって初めてご飯。
とろみ状のをほんの少し、これは整腸剤を飲ませるためのご飯。
調べてみると、脳貧血と下痢はリンクするみたいだ。

今までも立つことは困難だったけど、サークル内では
よろけながらもお水を飲んだりは出来た。
でも、全てにおいて、介助が必要になった。
こうなった今、おむつがあるだけでとても助かる。

今まで輸液はソルラクト(薬剤添加なし)だったけど
かかりつけ医②の主治医に相談をして、ガスター、プリンペラン、
レバチオをソルラクトに添加してもらった。
そして、血小板も低くなっているので針も18Gから21Gへ。

18Gと21G、えらい違いだ・・
h20091222.jpg

21G針は私でも余裕です。
h20091222-2.jpg

まーくんと一緒にねむねむ・・
chibi20091222-5.jpg



 チビ病院代

12月19日(かかりつけ医②)

■ 内服薬10日分(エースワーカー10日分) 1000円

■ 点滴(ソルラクト×2パック) 1600円
   (点滴中薬剤内訳:ガスター400円、プリンペラン200円、レバチオ200円)

■ 処方料 500円

■ 消費税 200円

合計 4350円


12月20日

■ 再診料 525円

■ 血液検査(CBC、腎、電解質) 3675円

■ 瀉血 2100円

■ 皮下点滴(120ml、薬剤込み) 2100円

■ 内服薬5回分(プレドニン5mg×5錠) 790円

合計 9190円


12月21日

■ 内服薬7回分(14包) 1106円

合計 1106円


累計 726、923円


コメント
この記事へのコメント
みなさんへ
もん福ママさん、鍵コメさん、エディ母さん、めりさん、
どうもありがとう。

今日もびっちゃんのそばにはまーくんが居てくれました。
そして、私も毎日しっかり笑って過ごしているので大丈夫です。
こっそりは泣くけど・・みんなしっかり見てるし心配するから
あくまでもおちび達の前では元気な私でいますよー。

優しい言葉、みんなありがとう。
2009/12/29(Tue) 23:33 | URL  | マホ #yl2HcnkM[ 編集]
いい年をすごしているね
クリスマスも終わって、いよいよ年末、お正月ですね。
チビちゃんには、闘病という苦難だけれど、やさしい家族に囲まれて安心というふわふわなやわらかい感情と感覚を経験できる貴重な日々を過ごしていますね。
出来るだけ長く、安らぎと気持ちのいい日々を過ごしてほしいです。
毎日、一日ごとにチビちゃんの幸せをお祈りしています。
一瞬ごとに生きているという尊い命を愛しています。
2009/12/29(Tue) 12:56 | URL  | めり #-[ 編集]
心から感謝しています
マホさんのような愛情いっぱいの看護は、誰にも真似は出来ませんよ~
びっちゃんはとても幸せなわんこだと、つくづく思います。

年末年明けと落ち着かない事とお察ししますが、どうかマホさんご自身もお体お大事になさってね。
びっちゃんが出来るだけ辛くないように、祈っています!!
2009/12/26(Sat) 10:48 | URL  | エディ母 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/26(Sat) 01:42 |   |  #[ 編集]
びっちゃん、優しいママが着いていてくれて嬉しいね。
ウンチもしちゃったらちゃんと始末してくれていつも気持ちいいね。
目眩は辛いのでないのがいいですね。
私もメニエールなんで目眩の辛さはわかるような気がします。
優しいびっちゃん、今日もマーくんとお昼寝ですか?
写真を見ているとびっちゃんのまわりだけ、ゆっくり時間が流れているようです。
穏やかに年越しができますように。
針怖くなくなって良かったです。
2009/12/25(Fri) 22:42 | URL  | もん福ママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可