FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2010年01月01日 (金) | 編集 |
一緒に年越しをしようね

そんな願いを叶えてくれました。
そして・・20時5分、びっちゃんは永遠の眠りにつきました。

生まれ変わったら、今度は絶対に棄てたりしない人と一緒になるんだよ。
苦しいけど、病院ばかりだったけど、頑張ったね。
そして、大勢の人に愛してもらって、応援していただきました。
感謝してもしきれないほどの気持ちをいっぱいいただきました。
心より感謝致します。

急なことではなく、覚悟もしていました。
でも、誰もが何故か微笑んでしまうあのびっちゃんに
もう会えなくなるのは悲しいです。
だけど、苦しいあんな声を聞くのは初めてで、
あの苦しみから解放されたのはよかった。

落ち着いたら、限定記事を含め、皆様へはびっちゃんの頑張った姿、
最近は載せることが出来なかったこともお話しようと思います。

明日13時にびっちゃんは荼毘にふします。

取り急ぎ、応援してくださった皆様へのご報告でした。

いつかまたこの笑顔が見たかったな。
chibi20081024-4_20100101205954.jpg



コメント
この記事へのコメント
めりさんへ
めりさん、ありがとうございます。

不死身のびっちゃんも、遂に旅立ってしまいました。
でも、あの状態であそこまで頑張れたのはすごいと
主治医に言ってもらえて、「さすが、びっちゃん!」って思いました。

色々考えたことはあったけど、夫婦で看取れたこと、
その瞬間はびっちゃんが教えてくれたこと、
それらをこれから少しずつ書いていきますね。
2010/01/04(Mon) 19:31 | URL  | マホ #-[ 編集]
ありがとう。チビちゃん
チビちゃん。とうとう逝ってしまったんですね。
31日以来、パソコンを今日、初めて開けてみてとうとうという気持ちととても残念な気持ちと半々です。
楽しかったのはその時々であったと思いますが、過酷でもあり、だからこそ、マホさん一家との出会いは運命であったのだと思います。最後の2ショットの写真はマホさんを確認して感じていられた幸せなひと時したね。
捨てられてしまったわんちゃんたちはどんな気持ちで最期をを迎えるんでしょうね。そう思うと本当にマホさんに会えてよかったとつくづく思います。
本当にご苦労様でした。そしてマホさん一家には感謝しています。何も出来ませんでしたが、チビちゃんに会いにくるのは心苦しくもあり、大変な楽しみでした。

チビちゃん、本当にどうもありがとう。
そして、痛くない身体で今は一緒にいるのかな。
かわいい、あの笑顔でマホさんのそばにいてほしいと思います。
2010/01/04(Mon) 18:59 | URL  | めり #-[ 編集]
ボビー姉さんへ
ボビー姉さん、どうもありがとうございます。
コメントもありがとうです。

ボビー君のあとに続き・・旅立ちました。
お別れは寂しいけど、残してくれたものは大きいですよね。

天国でボビー君と会えるかな。
ワンコの楽園で走りまわっているかもしれないですね^^
2010/01/03(Sun) 19:01 | URL  | マホ #-[ 編集]
あけちゃんへ
あけちゃん、ありがとう。

あけちゃんの写真の中にいるびっちゃん、大事にしてほしいな。
たまには泣くけど(みんながいないところでね)でも私は
意外に強くできているから大丈夫。
というか、そう言い聞かせるよ(笑)

命日・・・一緒だねぇ。
2010/01/03(Sun) 18:58 | URL  | マホ #-[ 編集]
鍵コメさんへ
鍵コメ(S)さん、どうもありがとう。

びっちゃんは、かなり年齢もいっていたと思うんだ。
だから、悲しい寂しい期間は凄く長かったと思う。
棄てた家族が最初の家族ではないと思うしね。

終わりよければ全てよし。
びっちゃんにはそう思ってほしい。
そんな家族どうでもいいんだよーって思います。
今度はちゃんとしたお家で最初から過ごしてほしい、そう思う。
2010/01/03(Sun) 18:56 | URL  | マホ #-[ 編集]
鍵コメさんへ
鍵コメ(R)さん、どうもありがとう。

うん、もっともっと、色んなびっちゃんを見てほしかったです。
でももう楽になって、形としては見てもらえないけど
いっぱい走ってあの笑顔でいると思います。
きっと私の横で甘えてますよ~^^
2010/01/03(Sun) 18:53 | URL  | マホ #-[ 編集]
もん福ママさんへ
もん福ママさん、どうもありがとう。

びっちゃんが居なくなって、時間に追われない生活になって・・
なんだかとっても不思議な気持ちでいます。
時間に追われても、あの生活がよかったって思います。

びっちゃんがうちに来たのは、もうそういった運命だったとも思います。
正式にうちの子になってすぐに多血になって・・
もうこれで安心できるって思ったかなーって。

今までありがとう、そしてこれからも仲良くしてくださいね。
2010/01/03(Sun) 18:51 | URL  | マホ #-[ 編集]
たまみさんへ
たまみさん、どうもありがとう。

びっちゃんを保護して、そして家族にしたことで、
私も今までとはまた違う色んなことを考えるようになりました。
あの時の保護はSOSだったこと、そうしなければビルワンコのまま
ひとりできっと亡くなっていたとも思います。
最後の病気は辛かったと思うけど、あの頑張りには脱帽ですよ・・

びっちゃんは居なくなってしまったけど、また遊びに来てくださいね。
2010/01/03(Sun) 18:46 | URL  | マホ #-[ 編集]
鍵コメさんへ
鍵コメ(M)さん、どうもありがとう。

鍵コメさんにはいっぱい支えられましたよー。
びっちゃんの写真の中に、鍵コメさんの気持ちも
いっぱい写っていると思います^^

いくら辛いことでも、びっちゃんの記事を書きたかった。
でも、それもあと数回で終わります。
もうちょっとだけ、びっちゃんを見守ってください。
2010/01/03(Sun) 18:43 | URL  | マホ #-[ 編集]
かずみさんへ
かずみさん、どうもありがとう。

もうちょっとだけうちの子として生活できれば幸せだったけど
でもびっちゃんはこの日を選んだと思うからね。
忠実だったびっちゃん、私の言葉で余計に頑張らせちゃったかも。

姿はなくなっても、ずっと我が家の一員。
びっちゃんのこと、忘れないでほしいです。
2010/01/03(Sun) 18:40 | URL  | マホ #-[ 編集]
がんばるたんへ
がんばるたん、ありがとう。

電話で話した時からもう長くないって感じていた。
でも、この子たちは本当にわかっているよね。
大晦日の夜はもうぐったりで、抱っこをするのも
辛そうだったから「私だけで聞いてくるからね」って言って
ひとりでベランダで聞いたんだ。
外の風にあたらせたいとも思ったんだけどね。

近々ACのことも載せるから見てね^^
力をくれてありがとう。
あの時話せたこと、すごく感謝しているよ。
2010/01/03(Sun) 18:37 | URL  | マホ #-[ 編集]
エミリさんへ
エミリさん、どうもありがとう。

最期の日ね、プリンちゃんのことを考えていたの。
うんち(下痢)いっぱいしていたから・・。
あ~、もうお別れかなーって。

最期の日は「もう頑張るのやめよう」って言ったの。
苦しい思いはしないでいいよ、愛してるよって。
伝わったかな。

存在がここにいないのは悲しいけど、
きっといつか魂は感じ取るよ~。

ありがとう。
2010/01/03(Sun) 18:34 | URL  | マホ #-[ 編集]
鍵コメさんへ
鍵コメ(N)さん、どうもありがとう。

びっちゃん、もう楽になった身体でいっぱい走っているはずですよー。
元々は明るい子だと思いますしね。
優しい、嬉しい言葉をありがとうございます。
まだまだな飼い主だけど、出来る限り頑張るのみです。

びっちゃん、お先に・・です。
いつか一緒になったらよろしくね。
2010/01/03(Sun) 18:30 | URL  | マホ #-[ 編集]
鍵コメさんへ
鍵コメ(T)さん、どうもありがとう。

とても短い時間でした。
1年4ヶ月の生活。
全てにおいて手をかけることが必要だった日々は
私を成長させてくれたかなーと思います。
色々なアイデアを教えてくれてどうもありがとうね。
なんだか実行できずにサヨナラになってしまったけど;;
今まで見守ってくれてありがとう。
2010/01/03(Sun) 18:26 | URL  | マホ #-[ 編集]
うーちゃんママさんへ
うーちゃんママさん、どうもありがとう。
いっぱいいっぱい頑張って、頑張りすぎたくらいですね。

何をしても可愛かったびっちゃん。
歩くだけで、顔を上にあげるだけで、私たち夫婦は微笑む毎日でした。
表情は出さないのに、不思議な魅力がある子でした。

今はまだ、涙は出ます。
ご飯を食べるたびに「びっちゃんごめんね」と思います。
でも、案外強くできているのですぐに復活しますよー。
シニアっこ達、まだまだみんな心配な子がいますしね。

びっちゃんの魂をにゃんずは感じ取っているようです^^
2010/01/03(Sun) 18:21 | URL  | マホ #-[ 編集]
さっこさんへ
さっこさん、どうもありがとう。

おとなしくて、いつも静かだったびっちゃんだから、
今もどこかで寝ているんじゃないかって思う瞬間があります。
でも、私がやることがなくなったこと・・それが現実ですね。
私も留守にするときはあったので、その時に旅立ってしまうことが
怖かったけど、看取れたのでよかったです。
ずっと気にしてくれてありがとう。
2010/01/03(Sun) 18:09 | URL  | マホ #-[ 編集]
たーたんさんへ
たーたんさん、ありがとうございます。

夫とふたりで看取ることも出来ました。
ひとり寂しく逝くことはなかったことで
保護してよかったかなと思えるようになりました。

年越ししようねって言葉で頑張ってくれたのかな。
ありがとうって気持ちでいっぱいです。
2010/01/03(Sun) 18:06 | URL  | マホ #-[ 編集]
エディ母さんへ
エディ母さん、ずっと支えてくれて本当にありがとうございました。
何度も何度もびっちゃんは危機を脱して、いっぱい頑張ってくれました。
いつまでも一緒に居れないことはこの数日わかってはいましたが、
突然その瞬間はやってきたという感じです。

チビというワンコがこの世に存在していたこと、
忘れないでいていただけると嬉しいです。
2010/01/03(Sun) 18:04 | URL  | マホ #-[ 編集]
びっちゃん、やすらかに。
年末から帰省していて、4日ぶりにパソコンを開きました。いつも読み逃げばかりですみませんでした。

びっちゃん・・とうとう天国へ行ってしまったのですね。でも、頑張っていっしょに年越しをしたのですね。
いろんな方が同じことをおっしゃっていると思いますが、びっちゃんは、マホさんのおうちの子になれて、本当に幸せだったと思います。
安心して身体をやすめる場所があって、いっぱい心配してくれる飼主さんがお傍に居て~。
どうか天国でやすらかに・・!
2010/01/02(Sat) 22:13 | URL  | ボビー姉? #-[ 編集]
なんとか新年は迎えられたんだね…
頑張って生きたと思うし、支えられて生きて最後は看取られて良かったよね
ビルワンコのままだと、寂しく一人で亡くなってたかもしれないし
解っていた事でも辛いと思うけど、乗り切ってね。ママが落ち込むと皆が悲しむから…

びっちゃん、天国で楽しくしていると良いね
2010/01/02(Sat) 19:48 | URL  | あけ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/02(Sat) 11:40 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/02(Sat) 09:09 |   |  #[ 編集]
ありがとう
びっちゃん、もう痛くないね、辛くないね。
でも、びっちゃん、やっぱり寂しいです。
ママと家族と新年の汽笛を聞けたね
もう頑張らなくていいんだよと、汽笛が送り出してくれたのかもしれません
マホさんのお父様がびっちゃんの存在を気にかけたその日から、マホさんの家族になると決まっていたような気がしてなりません。
びっちゃん、あなたの笑顔はずっと忘れません
本当にありがとう
2010/01/02(Sat) 04:41 | URL  | もん福ママ #-[ 編集]
びっちゃん、本当によく頑張ったね。年越しもできたんだね。びっちゃん、、、何ていったらいいかわかりません。苦しさや辛さから開放されたことはびっちゃんにとって本当に楽になれたんですね。小さい体でよく頑張ったと思います。
生きることの大切さや、うまく表現できませんが、人間と動物との愛情のありかたや繋がり、信頼関係、びっちゃんにたくさんのことを教えてもらったし、たくさん笑顔や勇気をもらいました。本当にありがとう。
いろんなことがあったけど、びっちゃんはマホさん家族になれて、最期にマホさんのそばで旅立つことができて幸せだったと思います。マホさん家族やマホさんのお父様がいてくれたからびっちゃんは暖かい家庭を知ることができたし、人間の優しさや愛情を知ることができて良かったと思います。
今度生まれ変わるときはマホさん家族のように大切に最期までずっと家族として過ごせる人のところにいけますように。
びっちゃん、虹の橋でたくさんのお友達といっぱい楽しく走ってくださいね。そしてマホさん一家のことを見守ってあげてくださいね。
マホさん、これからも応援しています。
2010/01/02(Sat) 03:10 | URL  | たまみ #C8yQT4kE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/02(Sat) 02:02 |   |  #[ 編集]
びっちゃん・・・最期まで本当によく頑張ったね・・・
マホさんちの子として過ごせた時間・・・
家族みんなのそばでの旅立ち・・・
びっちゃん・・・とても幸せだったね

びっちゃんのこと・・・ずっとずっと忘れない・・・
ありがとう・・・びっちゃん
ゆっくり休んでね。

びっちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
マホさん・・・どうかお身体をご自愛ください。
2010/01/02(Sat) 00:17 | URL  | かずみ #-[ 編集]
チビちゃん、一緒に汽笛を聞いたんだね。
なんだか何を書いて良いか言葉が見つからないけれど
チビちゃんに会えてよかったね。
チビちゃんもマホさん家族に出会えてよかった。
時間は短かったけれど、色々なものを残してくれた
チビちゃんに、私からもありがとうです。
きっと今はこの笑顔でしっぽぶんぶん振っているんだろうね。
2010/01/01(Fri) 23:51 | URL  | Ganbaruneko #-[ 編集]
もう痛くないね。
ピッちゃん、もう痛くないね。
マホさんに感謝してる。
だってマホさんの子供なんだもの。

「ありがとう」って。
マホさんの子にしてくれて、ありがとう、、、って。

痛いのは見たくないよね。

今頃は痛くもなく、幸せな気持ちで近くにいるよ。
体はなくても心は永遠。

マホさん、お疲れ様でした。

そしてありがとう。
2010/01/01(Fri) 22:50 | URL  | エミリ #CwaEbrz.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/01(Fri) 22:44 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/01(Fri) 22:26 |   |  #[ 編集]
びっちゃん、ありがとう
びっちゃんがマホさんに出会えたことを
神様に感謝しています

びっちゃんの穏やかなあのお顔
ずっと忘れません

いっぱい泣いて心が元気を取り戻した頃、
誰もがなぜか微笑んでしまうあのびっちゃんのお顔を
マホさんが思いだすたびにマホさんが微笑んでくれることを
びっちゃん一番喜んでくれることでしょう

永遠の別れを乗り越えて歩み続けなければいけないこと
ほんとうに苦しいです
でも、魂はずっとずっと共にあると私は信じています

虹の橋のたもとであのびっちゃんスマイルで
ほんわか暮らしてくれていますね

びっちゃん、さようなら
そして、ありがとう
2010/01/01(Fri) 21:59 | URL  | うーちゃんママ #pMWxl0co[ 編集]
びっちゃんありがとうね。
あなたのその優しい表情に癒されていました。
さみしい思いをした日々があったかもしれない。
同じ人間として、本当にごめんね。
でもびっちゃん、最期のときをあったかい家族の一員として終えられて、私は少しホッとしています。
お空からマホさん達を見守っていてね。
大好きだよ、びっちゃん!!
2010/01/01(Fri) 21:38 | URL  | さっこ #XFIXbVXs[ 編集]
びっちゃん
偉かったね。
頑張って、年越ししたんだね。
びっちゃん強い子だったね。

最期は愛されて、愛に包まれて暖かい気持ちで旅立っていったんだよね。

びっちゃんのご冥福を祈ります。
安らかに
2010/01/01(Fri) 21:27 | URL  | たーたん #-[ 編集]
いつまでも忘れないよ!!
心配で、心配で、何度も見仁きていました。

びっちゃん、とうとう・・・・・
苦しかったのに良く頑張ったね。
今はもうこれしか、言葉がでません。
気持ちが落ち着いたらまたきますね。

さよならびっちゃん。
マホサンご苦労さまでした。そして有難うございました。

2010/01/01(Fri) 21:17 | URL  | エディ母 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可