FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2012年07月12日 (木) | 編集 |
やっと昨日、点滴処方をしてくれていた病院に輸液剤や針、シリンジを
持って行った。そこに行くのはうちからだとかなり面倒なので
横浜駅までバスで行って、そこからはタクシー。

睦月のだけではなく、将也のまで、まだ持って行けてなかった。
郵送をしようと思ったんだけど、スタッフさんたちで
食べてもらえるようにお菓子も渡したかったし、
それがかなり大きいのを買ってしまったのもあるし、
直接会ってお礼を言いたいと思って行ってきた。

私の中で、なにかひとつ終わったかな。

1年ぶりくらいで、元夫と話もしたから
睦月が亡くなったことも話しておいた。

ちょっと、話がズレるけれど・・元夫の母が亡くなっていた。
母親がいない私には実の母親のようで、元夫と別居をしてから
母に会えなくなった。電車バスを乗り継いででも行こうかと思ったけれど
元夫と話を出来なかったから、母が何処にいるかもわからなかったし
諦めるしかなかった。認知症になっても、1番最後まで私を覚えていてくれた母。
別居をした頃はもう寝たきりで何も自力で出来ない状態ではあったけれど、
母の姿を見に行けるだけで嬉しかった。

元夫と話をしたのが10日。
何故か、私は先週くらいから母の写真を探していた。
去年壊れたパソコンの中にデータがあったし、携帯の中にないか
必死に探したりしていた。
それから少しして母の逝去を知ることになった。

睦月が他界してしまって、元義母も亡くなって・・
パンダの赤ちゃんも他界して・・

悲しいことばっかり。
泣いてばっかり。

でも私はあと2にゃんをしっかり看取らないといけない。
この子たちがいる限りは逃げることはできない。

ここから引っ越しをするのも早まりそうです。
さぁ、私はどう生きていくか、それも今の課題。
実家に帰れる人が羨ましい・・


コメント
この記事へのコメント
鍵コメさんへ
義母の写真を探しながら、なぜ私はこんなに必死に
探しているのかなと思っていたんです。
今は元夫の部屋にお骨があるそうです。
でも、行く事とかは出来ないですからね・・
お義母さん、私は義理の娘になれて幸せでしたと
感謝の気持ちでいっぱいです。

輸液セット、私も最後の使いかけのだけ家にあります。
息吹はまだ輸液が必要ではないし返してもよかったんですが。。

引っ越しは年内にできるかできないかという感じですが
弁護士さんに相談をしないといけないので
正直面倒です>< 
2012/07/12(Thu) 23:16 | URL  | マホ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/12(Thu) 22:25 |   |  #[ 編集]
もん福ママさんへ
夫との別居から、私は今まで一歩進んでもまた下がる・・
そんなことを繰り返してきました。2年間も。。
だけど感情の問題はコントロールできるものではなくて
立ち上がろうと思っても出来ず、2年間は時間が止まったようでした。

また立ち止まることはあると思います。
だけど、睦月のこと、元夫と話したこと、義母の死を知ったこと。
それらは私の背中を押してくれる結果になっている気がします。

ドクターストップで(まぁ、それがなくてもですが)仕事が出来ないし
引っ越しをすることはお国のお世話になるしかないのかなど
色々考えていますが。。前には進まないと・・ですね。

うちの父もまたこの間、発作をおこして・・
でも行ける状態ではなかったので弟にお願いしましたが
もん福ママさんと同じく、私も父がとても大事なので
1日でも長生きしてほしいと思っています。
死は生きている以上仕方がないけれど、悲しいです。
2012/07/12(Thu) 21:48 | URL  | マホ #-[ 編集]
一つ一つ、一歩一歩進んでいるのですね。
死は悲しいし受け止めるのは本当に辛い事ですよね。
私は父の死は未だに受け止める事ができませんが、今はそれでいいと思っています。
色んな場所やシーンにふれては父を思い出し涙しますし辛くなりますが、辛いから忘れようとは思いません。
マホさんも悲しい続きですが、泣きたい時はうんと泣いて、これからは3人家族の生活を穏やかにゆっくり過ごして下さい。
あ、と言っても引っ越し作業バタバタになるのかな。
引っ越しまで暫し体力温存して下さいね。
明日から又一歩ですね
(*^^*)
2012/07/12(Thu) 21:01 | URL  | もん福ママ #-[ 編集]
まゆみさんへ
元義母は家で介護もしていた時期があるし、
いつも「マホちゃん、マホちゃん(本当は本名ですが)」と
言って優しくしてくれていたのでとても寂しいです。
この2年(夫との別居~離婚、そして今まで)常に心に
モヤモヤがあったのですが、睦月の他界、そして私を
頑なに避けていた夫と話したことで何か変われました。

落ち着いた生活になるには大変なところもあるけれど
いつか、笑えることが増えるかなーと思います。
2012/07/12(Thu) 19:49 | URL  | マホ #-[ 編集]
マホさんへ
今まで本当にいろんなことがあったんですね・・・。
「死」にはいろいろあるけど悲しいことに変わりはないですね・・・。
お引越しも大変だと思いますが、息吹ちゃんに椛ちゃんはマホさんがいないと生きていけないのです(^_^)b。
必要とされることは、時に重いけど、時に癒しと幸せをくれます。
身体を大切に、そして3人が穏やかに生活できるよう願っています。

私は思います・・。
誰かの幸せを願えば願うほど、自分にも幸せがやってくる。と・・・。
2012/07/12(Thu) 16:11 | URL  | まゆみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可