FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2012年12月30日 (日) | 編集 |
ここのところは既に更新をあまりしていない状態ですが・・・

言葉を綴ること、発することというのは誤解を招く事も多々あり、
私の意図しない意味を相手に感じさせてしまう事もありました。
それで、どうしてそうなってしまったかメンタルダウンしてしまい
今はとにかく生きることが目標になってしまっています。

猫たちが生きているうちは生きていないと・・
こんな考え方はいけないけれど、今はそれしか考えられないです。

あと3ヶ月ちょっとで引っ越しもしなくてはいけません。
行く先もありません。
考えれば考えるほど嫌になってしまいます。

元夫が離婚したいと思った原因もわかり・・・
あぁ、まったく誤解しているなという気持ち。
私なりに必死だったんだけどね。
と、同時に、今までの私のしたことは
全く否定されたことになります。
とらえ方は人それぞれなので仕方がないですね。

これからは、大きな出来事(わんにゃんの病気や他界など)が
ない限りはブログを更新するのはやめようと思っています。

去年、将也が他界し、今年は睦月が他界。
唯一まんまるだった息吹もガリガリになってしまいました。

長い間、ここを読んでくださった方々、
本当にありがとうございます。
びっちゃんの時に助けていただいた事は忘れません。

何があっても、私は心底憎むという事はしたくはないです。
よくしてもらった事は事実ですから・・・。
ありがとうという気持ちまでなくなってしまうような
人間にはなりたくはないです。

友達、ネットで知り合った方、元夫・・ありがとう。
最悪な状態になってしまっている私につきそってくれている友人たちへ、
わんにゃんを置いて入院は出来ないので時間がある限りそばにいてくれて
助かっています。毎日、いろんな友人に助けてもらっています。
このご恩はけして忘れません。もちろんみんな家庭があり
ひとりの時間もありますが、してはいけない行動をしていますね。
友人の彼など、男の人も付き添ってくれるので助かります。



それでは、皆さん、よいお年を・・・。

また会う日までさようなら。感謝。


121216_111551 (360x480)


イブちゃん、年越しできそうだね


コメント
この記事へのコメント
もん福ママさんへ
お邪魔出来ないままですみません。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

今も思いきりひきこもりですが、おちび達となんとか過ごしています。
自分に何かがあった時、本当の友達ってわかりますね。
もん福ママさんも、いくら遠くても、存在でとても助かっています。
離婚などがあって、元夫が異常に好きだった私には
未だにメンタルにきていますが、前向きにそろそろ考えていかないと
いけないと思っています。

もんちゃんのこと、わかりますね・・。
いくら大変でもお金がかかろうと、このままでいてほしいと思います。
わたしも息吹の点滴と投薬が終わった時が「今日も1日終わった。明日も頑張ろう」と
思います。
元夫がいなくなって、この子たちはわたしがしっかり見なくいけなくなって
でも、これでいいんです。
確かに、時間が決まっているのは大変です。
びっちゃんがいる時に「わたしいつ寝てるんだろう?」という状態でしたから。
だけど、元気でいてくれて、そばにいてくれるのは幸せな時間です。

またメールさせてもらいますね。
ありがとうございます。
2013/01/21(Mon) 17:55 | URL  | マホ #-[ 編集]
皆無事に年越し出来た事を喜んで、新年あけましておめでとうございます
m(__)m
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
遠く離れていて何も出来ず悔しいです。ごめんなさい。
m(__)m
頼りになるお友達がそばにいて良かったです。苦しい時はお互い様。頼りたい時は頼らせてもらうのが一番です。手を差しのべてくれる友人も、状況をわかって差しのべてくれているのですから、だまって手を握らせてもらうのが、きっとお友達も願っている事だと思います。いつか自分が手を差しのべてあげる事がきっとあるはず。今は甘えてしまいましょ
(*^_^*)
色んな苦しい事が次々訪れて、色んな勘違いから歯車がずれてしまったりして、そうじゃないのにって思う事ってあるけれど、それでもお友達でいてくれている友人は、私がそうじゃないのにと思うように、そんな事あるはずないって思ってくれているし、ちゃんと聞く耳を持ってくれているから、誤解をとく時間もくれる。友達も夫も、楽しい時期があっただけに離れてしまうのは、辛いんだけど、今は前を向いて今も友達でいてくれている友人を大事にしたいと私は思っています。そして新たな出会いも又スタートだなって思っています。
ニャンちゃん達との時間も、時にかかりきりになってしまい他の事がなかなか出来ない事も多々ありますが、それも、そういう時期をゆっくり過ごせたらいいなと思います。先日知り合いに、我が家の犬、もんじろうが、おそらく近いうちに義眼になる事を話をしたら、今現在私がもんじろうの目薬を点眼する周期が短い為に睡眠時間が取れずハードな生活を送っている為に、「義眼になったらママだいぶ楽になるね~」と言われて、“違う”と思いました。言われてみて、改めて、このままの状態が続いてくれたらどんなにいいのにと思いました。
でも、実際身体がしんどいのは事実なんですが、矛盾していますね。
義眼にしても亡くなるわけではないので重さは全然違いますが、きっとマホさんもそう思うのかなって思っています。自分の事、ニャンちゃんの事、他色んな事、苦しい事山ほどあるとは思いますが、辛い時は良かったら直メールでもいいですから下さい。
前にお知らせしたアドレス変わっていませんので。
ブログの更新も、書きたいなって思ったら書いたらいいと思います。頑張らず~ゆっくりのんびりですよ~
2013/01/03(Thu) 19:37 | URL  | もん福ママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可