FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年03月25日 (金) | 編集 |
今日は検査の日。
一般血液検査、生化学血液検査で計13項目の数値を調べた。
結果は高くなっているのもあり下がっているのもあり・・

B病院では、クレアチニンが高くない限りは様子をみる。
BUNが高くてもゆう自身が食欲もあっておしっこも出て
お水も飲んでいるなら良しという感じ。
食餌の影響がBUNには出るからその辺を気をつけて
あげるようにと言われるけど、だから点滴をとはならない。
先日読んだ本に「数値におどらされるな」と
書いてあったけどそのままだね。
もう、ゆうには必要以上に辛い思いをさせたくないし
今はこれでいいと思う。

超音波で腫瘍のサイズも測ったんだけど
若干大きくなっているみたいなんだよね・・。
これに関しては何も出来ないし、もう見守るしかない。

今日は1時間病院にいたんだけどゆうはその間ずっと
ぐずりっぱなし。他の人にも「甘えん坊だねー」と言われるし
恥ずかしい~
「もう病院が嫌で早く帰ろうってぐずるんですよー」と
言ったんだけど、いる間ずーっとだからね。

抱いてる時間が多いのと、ちょっと外を歩く事で
帰宅後はびっこをひいてしまう。
帰りにちょっと歩かせた時はコテって転んじゃって焦った。
歩いても、膝に乗せて抱いててもどうしても足を痛めてしまう。

待合室で一緒だったもうすぐ16歳になるという猫ちゃん。
便秘で通院しているらしくウンチを出してもらっていた。
便秘で、自分でする力もなくなってしまったら
あーやって肛門に指入れて出してもらわないといけないのか。


ベランダでひなたぼっこ中
yu0325.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。