FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2006年05月16日 (火) | 編集 |
今日は嘔吐2回。
朝は黄色の液体のみ。そして夕方に大量嘔吐。
この時に出たのはお昼に食べたもので
食べてから約5時間後の嘔吐という事になる。
普通は5時間もすれば消化されていていいのにね。
お昼は結構食べてくれていたのに消化されなくて残念。

この写真はそのお昼ごはんの時。
左は食べてくれなかったフード(モンプチ)
前に食べてくれたからあげてみたけれど今日は駄目だった。
食べているのは「ご用達 シニアキャット」
これは猫たちにも普段あげるし異常な匂いのキツさは
ないから比較的あげやすい。
yu0516.jpg


ウェットだからグラムのわりに量は少ないんだけど
それでも40gちょっと食べたんだよ。
yu0516-2.jpg


犬用フードも3種類出してみたけれど、駄目だったわ。
大好きなキュウリも口の中に入れるまではしたけれど
そのままペッてされた。

大量ゲボはしちゃったけど今日は少し反応があった日だったよ。

まずは午前中。
車検の申請の為に警察署に行かないといけなくて外出。
警察署は自転車で5分くらいだし「すぐ戻るから待っててね」
って心の中で寝ているゆうに声をかけて玄関へ。
なのに、靴を履いてリビングの方を見たらドア越しにゆうがいた!

嬉しくて思わず携帯で撮影。
Image0091.jpg


リビングを出る時は寝ていたのによく気付いたなー。
それ以上に、わざわざ起きてきたのにも驚いた。
「すぐ帰って来るから待ってて!」って手を振って玄関を出た。
今までと違って、帰宅したらもう寝ていたけどね。

そして夜、旦那が帰宅した時にも嬉しいことがあった。
ちょうど起きていたからかもしれないけれど
久しぶりに尻尾フリフリ。
ブンブン振ったわけではなく、左右にチョロチョロって
動いたなってくらいの振りだったけど嬉しかったなー。

輸液の時もモゾモゾ動いて逃げようとしていたし
(前のように必死にではない)
抗生物質が皮下に入った時もちょっとピクってしたし
ここ最近の中ではまだ体が楽だったのかもしれない。

このまま朝までしっかり寝てくれますように…。


+++++++

今日の輸液:60ml


胃腸薬入りリンゲル液50ml+リンゲル液10ml
                   +抗生物質