FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2006年06月15日 (木) | 編集 |
masa20060615.jpg


すっかりいつものまさやんに戻った。
私を追いかけてニャーニャーごろごろ。
「何?ご飯食べたいの?」なんて声をかければ
短い(失礼)前足をピョーンって伸ばしてくる

この間病院に行った時のこと。
スタッフの女の人に「甘えん坊ですねー」と言われた将也。
将也は抱っこをすると顔をピタってくっつけてくるんだけど
その時も抱っこされてくっついていたみたい。
採血もやりやすいって言われるし、診察がしやすいと言われる。
そう言われるたびに「将也は診察台に押し付けられるような
ことをするような猫じゃないんだよなー」と思う。
あの事があって以来、将也を病院に連れて行くのが嫌で
だけど具合が悪ければそんな事は言ってられない。
行く前には「怒ったり乱暴にされたりはしないから大丈夫だよ」
と将也にちゃんと声をかけて連れて行くようにしている。
今の病院では怖い思いはしないってわかってくれてるといいな。
病院に行く事も、処置をされる事も凄く怖いと思う。
そこに獣医師の怖さがプラスされたらもうどうしようもない。
将也は、多分女の人の方が好き(笑)
男の獣医さんで怖い思いをしたからかも。