FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年08月13日 (日) | 編集 |
外でゆうを思い出し哀しくなる事が増えてきた。
それは、北斗やあーちゃんの時と同じ。

北斗とあーちゃんの時。
2匹の時は自転車で病院に通っていたから
マンションの駐輪場が一時期苦手な場所になった。
いつもその場で「ごめんね、すぐだからね」等
声をかけていたから…。

北斗の時。
帰りに小僧寿しに2~3度寄ったことがあった。
だから小僧寿しに行くと北斗を思い出してウルっとなった。

そして今。
エレベーターに乗ると「おろせ~」ってグズグズと
鳴いていたゆうを思い出す。
駐車場に行くとあのゆうを思い出してたまらなくなる。
ゆうは車酔いする子だったから思い出の場所は少ない。
これがあちこち一緒に行った子だったらもっときつかったかな。

ヨレヨレしながらでも帰宅すると寄って来てくれたゆうが
いないっていうのは、やっぱり寂しいもんです。
いつもゆうがいた場所は見ずに、先にお骨を見て
「ゆう、ただいま」って声をかけています。

ゆうを思い出す場所にどんどん行って、その場所に
慣れようとしている。荒治療っぽいが…。

でも、でも一言で言えば。

寂しいんだよー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。