FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2006年10月30日 (月) | 編集 |
これはゆうのレントゲン写真です(向かって右が頭、左がお尻側)

yu20061030.jpg


この頃に通っていたA病院に電話をして(これはもう夏の話)
そして2週間ほど前にレントゲン写真を2枚貰ったのです。

このレントゲンは2004年12月に腫瘍があるとわかった時。
勿論この時は入院をしていたし、バリウム検査もしたので
これはその時のレントゲン写真だね。
バリウムが体内を通っていっているのがわかる。
これを見ると、当然だが最期近くの頃よりも腫瘍は小さい。
だからといってこの段階でもどうしようもなかったんだけどね。
腎臓疾患はやはり手術という場合にもネックになる。
夏の検査では何もなかったものが4ヶ月でここまで。。
うーん、やっぱり疑問は残りますね。

ワンちゃんを腎臓で亡くしてしまったCさん。
途中までしかここは見れなかったそうです。
そのCさんが最近ゆうの死を知ったという事で
お花を送ってくださいました。Cさん、ありがとうございます。
ヒマへのおもちゃもありがとうございました。
hana20061030.jpg


お花ありがとう
yu20061030-2.jpg




コメント
この記事へのコメント
cotoさんへ
cotoさんと最初にお話した時はゆうはまだいたのに
今はもういなくて、そしてお花まで送ってもらって…
考えると不思議な感じですね。

そうです、ゆうは1番右端です。
もしかして同じお寺なのかな?
この間すっごく寂しくなって、骨壷開けようと
思っちゃいました・・
まだまだゆうは私の中で大きな存在です。
cotoさんにとっても同じなんでしょうね。。
2006/11/07(Tue) 23:03 | URL  | マホ #-[ 編集]
ありがとうございます・・・
お花飾っていただいてありがとうございます。
ハチさんゆうちゃんありがとう♪
いつ見てもあなたはかわいいね。

ゆうちゃんは右にいますか?
腎臓で亡くなった先代と同じお骨袋でまた涙が(;;)
2006/11/07(Tue) 12:01 | URL  | coto #-[ 編集]
GANBARUNEKOさんへ
ゆうは最終的に10人以上の獣医さんに診てもらったけど
みんなが「ゆうちゃんの状態では危険」と言ってた。
心臓疾患はいくらでもコントロールが出来るけど
腎臓の場合は手術前に24時間点滴で一気に数値を
落とす必要もあるし、術後に尿毒症になる確率も
高いらしい。「手術をすすめる獣医師はいない」って
みんなに言われた。でも、結果としてはみんなが
手術反対派で良かったと思ってる。
きっとそれが原因でもっと早く命を落としたと思うしね。

あの写真は2003年くらいの写真なの。
若いわー(笑)蜂の洋服で好きだったなー。
2006/11/01(Wed) 23:53 | URL  | マホ #-[ 編集]
4ヶ月でこんなに大きくなった腫瘍を抱えてたことを思うと
本当にゆうちゃんって頑張ったんだな~って感じる。
腎疾患があると麻酔はなかなか勇気が必要だよね。
うちの主治医はCREが6とかでも大丈夫ですよ!って
言うんだけどさ。やっぱり怖い。

このシャツきたゆうちゃんはじめてみたー
かわいいね!それに本当にこういう表情でありがとって
言っていそうだもん♪
2006/11/01(Wed) 02:14 | URL  | GANBARUNEKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可