FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年11月23日 (木) | 編集 |
トイレトレーニングについてネットで色々検索をしてみた。
一般の方のサイト(ブログ)ではなく訓練士さんのサイトを主に。
その子に合ったトレーニング方法というのはあるだろうし
ネットや本に書いてあることが誰にでも合うわけではない。
訓練士さんでも本当に色々だ。
厳しく怒って覚えさせる人(中には叩く人もいた)。
それとは逆に褒めて覚えさせる人。
怒って覚えさせるのは私は嫌だなー。叩くなんて論外。

ひまたんと暮らして2ヶ月。
ひまたんには怒ることは全くの無意味である事がわかったし
最近はチー失敗も「駄目」とも言わず黙々と拭き掃除するのみ。
出来た時だけいっぱい褒める。

だいたい、今のひまたんの生活スタイルは
トイレを覚えさせるという意味で正しくはない。
ひまたんが移動できる空間は11帖ほど。
本当はケージにいる時間と遊ばせる時間を決めて
遊ばせる空間ももっと狭いほうがいいんだと思う。
だけど、ケージに入れるのは平日の夜と留守番の時だけで
昼間私がいる時間はフリーだし、この年齢になって
いきなり「シーツでしなさい」といわれても戸惑うよね。
だけど、昨日は7チーのうち、失敗は2チー。
今日も7チーで失敗は3チー。
10歳近くまでやりたい放題だったひまたん、
それを考えると頑張ってると思うよ。


シーツを3枚敷いているだけのひまたんトイレ。
ここに出来ているだけ良しだね。
ゆっくり覚えていけばいいさ~。
hima20061122.jpg


シーツの上で寛いだりするしトイレという認識はまだない。
この写真のひまたん、チー踏んでますよ(笑)
hima20061122-2.jpg


最初はシーツ以外でチーをすると駄目って教えてたのね。
でもササーっと逃げて遠くでこっちを見て欠伸をするわけよ。
今は怒らず無視しているけど真横でこうして大欠伸をする。
この顔を見ると力が抜ける~。自由だね、キミは。
hima20061122-3.jpg


普通のシーツよりはニオイを嗅ぐし、しつけ用シーツを
4つまとめ買いをしました。でも高いしこれで最後かなー。
hima20061122-4.jpg



ひまたんの恐怖心。それは怒られること。
この間はゴミ箱をあさっていたから「コラ」って言って
お尻をチョンって叩いたの。
叩いたっていうより触ったに近いくらい。
なのに、ひまたんがキャンって鳴いて腰を抜かしちゃって…
こっちが驚いた。そこまで驚かなくても~~。

だから、今は怒る事はほとんどしない。
でも犬が飼い主を下に見てしまうような行動やスキンシップの
仕方はしないようにしている。猫と違って犬の場合は
あくまでもボスは飼い主と思ってもらわないと困る。
なるべく怒らないけど、甘やかしはやっぱりしません。
それはきっとひまたんの為でもあると思うから…。

明日でうちに来て2ヶ月。
だいぶ我慢もするようになったし我を通すことがほぼ
なくなった。猫たちのブラッシング中に割り込んでくるのは
困るんですがね~。でも、私も最初はひまたんだけに気がいって
(具合も悪かったし)猫たちへの対応がおろそかになって
いたけれど、今はもう大丈夫。猫たちともいっぱい遊ぶし
うまくみんなに気がいくようになってきている。
ひまたんのことを考えると「うちに来たのは間違いだった?」
と思ってしまう事もあるんだけど…。
だけどひまたんがいる生活は幸せ。大事にしようと思う。

昨日は正式譲渡の書類も代表から送られてきたので
明日動物病院に行って狂犬病の注射をするつもり。
畜犬登録もしなきゃー。ワクチン接種の時期じゃないし
自分で役所に行かないといけないかな。
それが終わって代表に送りかえせば正式に我が家のワンコになる。


クリッカー訓練はなかなか順調です。
チャイムが鳴ったらクリッカーをカチっとしてご褒美。
これでだいぶチャイム鳴きが減った。
他の部屋に私が行っても、お留守番ではなくすぐに
私が戻ってくると認識してくれたから追い鳴きもなくなったし
(ドアのところで待ってるけどね)だいぶ暮らしやすくなった。


コメント
この記事へのコメント
まりにゃんさんへ
今日(もう昨日か)は成功1チーですよ(笑)
あとはことごとく失敗した上、とんでもない事をやらかしたー。
結果、それはそこにそれを置いた私が悪いんだけど…。とほほ。
ひまたんには「無視」が1番効くので、夕方から無視してます。
何か違うぞと感じているようです。
私も100%の人間ではないし、私も頭にくる時はあって
チー片付けをしながら愚痴ることも…。
そんな時も隣で欠伸をしてますがねv-389

完全にというのはこの年齢では難しいし無理強いをする必要はないですよね。
クリンちゃんも進歩してきているし、ひまたんにもそれをのぞみます~。

はぁ、、でも今日は本当にショックが大きい…
2006/11/25(Sat) 01:22 | URL  | マホ #PB4WoXH2[ 編集]
ひまたん、それだけ成功しているなら、すごいと思います。
先日話した、実家の13歳のポメのクリス。
彼も、シーツの上で寝ちゃうし、チッコしたシーツの上でも平気でペタン・・・。
年齢的な感覚の鈍さもあるのかもしれないけれど、完璧でなくてもいいかな・・・って思っています。
マホさんがおっしゃるように、チッコしたあとは淡々と片付けるのがいいんですよね。
私もそれを心しているつもりですが、クリン美らが失敗すると、たまに愚痴りながら片付けてます(^_^;)。
本当は(トレーナーさん的には)よくないんだろうけど、ワンコたちも人間の言葉がわかっていると思うので「あー、これ、誰のチッコですか~。チッコはシーツの中でしてくださ~い」と言いいながら片付けてます(^_^;)
クリンはうーちゃんママさんのお家で預かりっこでしたが、その当時から、チッコはほぼ完璧だったということです。
それでも、今も出かけている時間が長かったりすると、必ずじゅうたんの上でしてます。
そんなときも「あーあ、またしちゃって・・・」と思いながらお片づけ(^_^;)。
警察犬の子でも、環境が変われば失敗したとのこと。
気長に・・ですよね♪
トイレに限らず、クリンの場合、噛み付くことなど、この1年半でまた最近少し進歩しました。
9歳でも、こうやって進歩していくことを見ていると、まだまだこの年齢でも色んなことを覚えていけるんだと思って、がんばっています♪
ひまた~ん、正式譲渡だね♪うれしいね~♪
2006/11/24(Fri) 10:07 | URL  | まりにゃん #jh9yyTnY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。