FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年01月20日 (土) | 編集 |
ひまの心臓の薬が今日で終わりになるから病院に行って来た。
検査はすんで今の状態はわかっているし連れて行く必要は
ないかなーと思ったんだけど、病院によってやり方は違うし
一応連れて行った。

私が「こんなに診せる必要がある?」と思っても獣医さんが
そういった方針ならば通っている限りは従う形になる。
その中で「こう出来ないか…」と思う事があれば伝えるし
それで駄目なら我慢するか転院するかになってしまう。

だけど、ゆうの時に感じた過剰治療。
そのせいで、ゆうに嫌な思いを多々してしまった事は
今でも後悔と反省で私の心にズッシリと残っている。
獣医さんの言いなりになりすぎた…
それは必要ない事もあるというのを学んだ。

ひまの場合、何か症状が出ている時は勿論別だけど
同じならば毎日薬を飲んでいればいい状態だなと思う。
その辺も今日聞いてみようと思っていたら、こっちから聞く前に
「何も変わりがなければ薬をとりに来てもらうだけでいいですよ。
それで半年に1度くらいチェック(検査)をしていけばいいです。
今の状態からよくなる事はなくても、急激に悪くなるという状態
ではないですから」と言われた。そっかそっか、良かった。

今日は避妊手術と歯の処置の予約も入れてきた。
しっかり歯の処置をしようとするとひまの場合は2時間位
かかってしまうらしい。避妊と同時にするとなると
麻酔時間が長くなるからひまには危険なことになってしまう。
別にするとなると2回麻酔をかける事になってしまうし
それも今のひまの状態のみで考えれば避けたい。
今後大きな手術が必要になったら麻酔云々は言ってられないけど。
それをどうするかの決定権は飼い主である私。
今は1回の麻酔で済ませたいというのと、避妊手術はやりたいと
いうのがあったから、メインは避妊手術でその時に歯の処置も
してもらうって事になった。つまり、残り時間での処置。
その時間内で、どこまで出来るかはわからない。
でも抜歯、歯石取りまでは多分出来ると思うけど
研磨やポケット掃除までは出来ないだろうという事だった。
でもひとまず抜歯や歯石取りを今はしてしまって
その後は家で歯磨きをするようにしていこうかと思っている。
これはもう結果が出て、そこからまた考えるってとこかな。

避妊手術に関しては、正式譲渡をする上で本当は必要だけど
ひまの場合は心臓の事があるし私の判断でいいと言われた。
うちでは勿論子供を産ませる気はないしそこのとこはいい。
結局は病気の予防、それが手術をしたい1番の理由。

我が家で避妊手術を唯一していなかった息吹が子宮蓄膿症になって
手術をした。息吹は診断の翌日夜の手術、おまけに捻転まで
していたのに助かった。すぐにご飯も食べて驚異的な回復をした。
だけど、子宮蓄膿症で愛猫、愛犬を亡くした方を数人知っている。
おかしいと思って病院に行き、その日に手術をしても亡くなっている。
最近、旦那の友達の友達の家のポメが亡くなったと聞いたんだけど
死因は子宮蓄膿症だった…。そういったことを聞いているから
交配をしないんだし手術をしてしまったほうがいいって思っている。
だから避妊をまずメインという事にした。

今ヒート中だから、それが終わる事、そして送り迎えを考えると
旦那が休みの日じゃないと行けないし、2月に入ってからの
土曜日にやる事になった(予約日も決定しているけれど
不安になってくるから今ここでは書きません)
今まで麻酔をかけた子たち以上にコワイけどこれだけはやらなきゃ。

あとは、術後に太らせないように管理。
今もカロリー制限をしてダイエット中なんだけどねー。
うちでは睦月と椛は避妊後も同じく2㎏台を維持しているけど
息吹だけは逞しく成長をしているもので

術後に2㎏台になったイブちゃん。
ibu20070120.jpg


今は4、2㎏…息吹だけ管理失敗。
他の猫と比べると極端に運動量が足りない。それが原因か。。
ひまは足の事もあるし失敗しないようにしないといけない。


コメント
この記事へのコメント
鍵コメさんへ
やってきたんですね!プーちゃんですかー。
元々は家庭で飼われていた子っぽいですか?
それでだいぶ今後は違いますよね~。
元ブリーダーで全く躾がされていないと難しい…。
でも本当に根気よく!!それだけなんですよね。
男の子だとマナーバンドとかはどうですか?
うちは男の子だったら家でもマナーバンドをして
それで訓練しているかもしれないです。

最初は物音にも敏感だし、金魚のフン状態ですよね^^;
ひまもそうでした。4ヶ月たった今は、まだ完全にうちの子と
いう感じまではいってない気もしますが、他の部屋に行っても
吠えたりしなくなりました。そのかわり悪さをしてくれますがね(笑)

保護犬との暮らしは正直大変なことが多いです。
でもそれでも、私はまたこれから先に犬をまた迎えるとしても
きっと保護犬だと思います。

鍵コメさん、ひまもまだまだですから気長にみてやってくださいね。
2007/01/21(Sun) 23:29 | URL  | マホ #PB4WoXH2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/21(Sun) 22:18 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。