FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2007年06月17日 (日) | 編集 |
朝になっても変わらず調子が悪そうな将也。
くしゃみをすると黄色い鼻水も出てくる。
くしゃみとか鼻水とか、軽く思う人もいるかもしれない。
だけどそういった症状がある病気で命を落とす子もいる。
我が家は北斗の事があるし、この症状は楽観視出来ない。

やっぱり血液検査も必要かも…と思い、病院に行く事に。
通うとなれば、皮下点滴+注射という処置になるのはわかっているし
近所の病院に行くか、それともかかりつけの病院に行くか迷う。
どっちにしても病院に行く事はストレスではあるんだけど
嫌な思いをした病院は将也は嫌だろうなーと…。
でも、内服でどうにかなりそうな状態でもないし
かかりつけの病院は通えないし…。頭の中でぐるぐるぐるぐる。

悩んでいても仕方がないし、かかりつけの病院にひとまず電話。
一昨日からの状態を話し、血液検査をした上で自宅で輸液を
させてもらえないかを相談してみたら了解してもらえたので
かかりつけの病院まで行く事にした。

将也は年齢(今年で14歳)も年齢だし、ここ数年は
年に2回は検査をするようにしている。
でも、ちょっとずつCREがあがってきていて、
今日は正常値ギリギリの数値だった。
猫は腎不全になりやすいこともあるし、うちはもうみんなが
シニア世代だから、フードを腎不全の療法食に変更しても
マイナスになることはないという事。

獣医さんによって意見は色々だろうけど、今まで何人かの
獣医さんに聞いたがマイナスになるという獣医さんはいなかった。
でもこれはあくまでも、私が聞いた獣医さんたちの意見。


うちは猫多頭飼いだし、腎不全猫さんは多いというのは承知だし
変な話、腎不全にならずに歳をとったらスゴイなーと思っている。
腎不全は症状として出た時には腎臓の半分以上の機能が
失われている状態だし、他の病気の発見も含め、
具合が悪いから病院に連れて行く…ではなく、年齢を考えて
シニア世代になったら1年に1回は定期検診をするようにしている。
若い子でもしっかり年に1回は検査をしている飼い主さんは
エライなーと思う、、私は猫たちが若い(5歳以下)の頃は
2年に1回くらいだった
我が家で1番若い椛も9歳半。検査は去年の7月下旬が最後。
そろそろ検査をしないといけない…。
また腎不全と向き合う時期がきたのかもしれないなー。


そして、将也。
自宅で出来るから病院では輸液はせず検査のみ。
ゆうに最後の輸液をしたのは確か去年の7月。
約1年ぶりだと、手順を忘れていて、温めずに入れちゃった。
(マサ、ごめん・・)
冬じゃないし冷たくはないだろうけど、違和感あったかも。
ゆうの時も夏でも温めていたし、温めると温めないとでは
反応が違ったし、今の時期でも若干温めたほうがいいかな。

ビタミン剤のみリンゲル液に入れてもらった。
1日100ml。5日分です。
yueki20070617.jpg


注射薬はセファレキシン(セフェム系抗生剤)とガスター。
抗生剤は1日2回投与。注射薬は3日分。
yueki20070617-2.jpg


シリンジに針を刺しリンゲル液を吸う。。ゆうを思い出します。
yueki20070617-3.jpg


皮下注射をする時は翼状針です。
yueki20070617-4.jpg


2人じゃないと出来ないから、本当は1日2回がいいんだけど
旦那は夜中という時間帯に出てしまうし1日1回しか出来ない日も
あるかも。明日は5時前に出勤だしその時間にやるようかなー。


 ご飯
セレクトプロテイン数粒と鶏ムネ肉を湯がいたものを少し食べた。


 その他
まともに食べてないからかウンチは無し。
お水は昨夜飲んだのを見たきり(20時半現在)
朝、誰のかわからないが嘔吐あり。
鶏肉&カリカリが未消化で出ていたし多分将也。


マサ、頑張ろう。。
masa20070617.jpg


 今回の輸液は今の体調不良に対する処置です。