FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2007年06月15日 (金) | 編集 |
避妊後に体重増加しているひまたん。
満腹感がないようで、食べた直後にはもうご飯催促。
今は1日3回にして、でも給餌量は体重にたいして
少なめにしているんだけど、増えてしまう
お散歩はあまり好きではないのはご存知のとおり。
たまーにひまにしては歩いてくれる時もあるけれど
ヨタヨタと歩くし運動にはあまりなっていません。
家の中では元気いっぱいに走るけど運動量は確実に足りない。

ひまは体格が大きめの子ではあるんだけど今の体重は多いです。
元々もっと太っていたのか、それとも出産経験が多いからかは
わからないけど、皮膚はタルタル。
触って「太ってる」という感じでもないんだけど
だけど600g減が目標です

「満腹感がないみたいなんですよねー」なんて話をしていたら
獣医さんが「満腹感サポートってフードが出たんですよ」と!
何だ、それ~、ひまたん用って感じの名前ですよ(笑)
療法食は出来れば使いたくはないんだけど、ひまは心臓のこと
そして足のこともあるし、ちょっと試しに使ってみます。
200g入りのサンプルを2袋くれたので昨夜からそれを
あげているけど、満腹感があるのか食後にグッスリ寝ます。
ついでに、当たり前だけど、この手のフードはもりもりです。
看護士さんのお家のワンちゃんもこのフードを食べていて
痩せてきたそうです。暫くこのフードで頑張ろう。


療法食には私が排除したい(している)保存料が使われている。
でも、場合によっては使わずにはいられない。
ただ思うのは1つ、、現在リコールされている商品のように
死に至るような毒になるものが入っていないでほしい。

中国産の原料で作られたペットフードを食べて犬猫が相次いで死亡し
原料から有機化合物のメラミンが検出された商品。
あれが日本でも販売されていたようだし・・中国産コワすぎる。
ちなみに、販売されていたのはアメリカのウォルマート社の
ドッグフード「オルロイ・ドッグ・フード・グルメ」。
賞味期限が来年11月8日~再来年3月7日の間の物です。
ただ、これ以外にも並行輸入で入ってきている可能性は
大きいみたいですね。私はいくら安かろうが並行輸入品は
買わないけど、正規輸入品であれば絶対に安全というわけでは
ないのがまた頭が痛いところです

満腹感サポート(ウォルサム)

粗タンパク質:28.0%以上
粗脂肪:7.5%以上
粗線維:18.5%以下
水分:9.5%以下
粗灰分:5.8%以下