FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2005年03月24日 (木) | 編集 |
昨日ハリに連れて行こうと思っていたんだけど
雨で行けなかったから今日連れて行った。
朝から頭がガンガン痛かったんだけど
時間かからないしいいか~なんて思ったら
タイミング悪く待合室激混み;
結局1時間待ちでイヤな汗かいたよ~

北斗はもうかなり抵抗するから今日はハリではなく
レーザーでツボを刺激するという治療法だった。
A病院で入院した時は、その時に担当してくれた先生が
退院まで診てくれるの。普段の治療では担当医制ではない。
北斗の入院時に診てくれたY先生が北斗をちょっと見て
「随分良くなってきてますね」と言ってくれた。
(今日担当してくれたのはY先生ではない)


2005年03月21日 (月) | 編集 |
hoku20040321.jpg


左目が小さくなってきているのは
麻痺している事によって目の周りの筋肉が
衰えてきている事からこうなるらしい。



2005年03月18日 (金) | 編集 |
hoku20040318.jpg


たまに瞬膜がひっこんでいる時がある。
すぐに又出てきてしまうんだけど、ひっこむ時も
あるというのはいい事だわ
瞬膜がひっこんでいる間、よーく見てみたんだけど
瞳孔が凄く細いの。右目は丸くて大きいのに
左目は細くて小さい。


2005年03月17日 (木) | 編集 |
hoku20040317.jpg


鳴いた時の口元、
退院当初は右側しか動かなくて
ひきつったような口の開け方だったけど
今日は結構普通に近い感じで口を開けていた。
まだ左側が若干下がっているような感じはあるけどね。

食欲は旺盛。
薬入りご飯もしっかり食べてくれている。
それはいいんだけど、食欲旺盛すぎて
何でも自分のご飯だと思っているのが困っちゃう。
ゆうの体温を測ろうと体温計にヴァセリンを
つけているだけで勘違いして喜んでるし。


2005年03月16日 (水) | 編集 |
hoku20040316.jpg


薬の為に毎日缶詰を食べられるから
最近はご飯くれくれと催促が凄い。
私の後ろをピッタリマーク。
昨日なんて一緒にリビングのドアを出たらしく
旦那が部屋を出たら廊下に北斗がいたそうだ。
私は北斗に気付かずにリビングに戻ってしまい
北斗はとり残されたというわけ;
廊下にある収納スペースにご飯が入っていること、
そして、納戸であーちゃんがご飯を食べることを
ちゃんと知っているからねー。


2005年03月15日 (火) | 編集 |
hoku20040315.jpg


安静にと言われているのにー!
猫ケージによじ登ろうとする(外側)
高い所からジャンプ、そして走りまくり。
押さえつけておくわけにいかないし
こっちに気をそらせて落ち着かせるしかない。
元気も食欲もいっぱい。それは良い事だね。


2005年03月14日 (月) | 編集 |
hoku20040314.jpg


今日は鍼をしに動物病院に行った
入院中に鍼治療をした時は嫌がらなかったらしいけど
今日は抵抗していたみたい。

車で病院に行く時はキャリーバッグの中で
にゃーにゃー鳴きまくるんだけど
自転車だと大人しいもんだわ。
外が見えるし鳴くどころじゃないのかな。



2005年03月13日 (日) | 編集 |
hoku20040313.jpg


今朝あたりから、左側の毛づくろいをするようになってきた。
退院当初は、毛づくろいをしようと前足を耳の辺に
持って行くんだけど、そのまま動きが止まって
前足をおろしてしまう・・という感じだったし
少し前進しているのかもしれない。
同じく今朝から瞬きを、本当にたまにだけどしている。
瞬膜が一瞬だけどひっこむ時もある。
少しづつでも良いから快復してくれるといいな。


2005年03月12日 (土) | 編集 |
hoku20040312.jpg


3~4時間に1度の割合で目薬を点している。
今までは目薬を点すのも一苦労だったし
大丈夫かな~なんて思っていたんだけど・・
そっか、そんな苦労は必要ないんだ。
点したところで感覚がないから、北斗にとっては
嫌な事でもなんでもなく、眼にポトンと液体を落としても
下でただ私の事を見つめているんだよね。
楽だけど・・あ~、麻痺しているんだーと思う瞬間である。


2005年03月11日 (金) | 編集 |
hoku0311.jpg


北斗退院
パッと見ても顔が変なのがわかる。
右側は本来の北斗の顔、でも左は違う。
左側は完全に麻痺している状態。
寝ていても目は閉じないし、左からは鼻水ダラダラ。
それすら北斗自身は気付かないしマメにチェックしないと
凄い顔になってるの。
うにゃーって鳴いても口角が上がってるのは右だけ。
目を乾燥させないようにマメに目薬もさしている。