FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2008年08月10日 (日) | 編集 |
猫飼いさんに緊急のお願いがあります。

以前、当ブログでも紹介した猫喫茶のオーナーさんからのヘルプです。
猫茶家さんのスタッフ猫さん、みゅー君が極度の貧血状態にあり
供血してくださる方(猫ちゃん)をさがしています。

・体重4kg以上
・7歳未満
・健康体

「協力可能」という方は是非、オーナーさんにご連絡お願いします。
この件をブログに転載してくださる方がいましたら
そちらもご協力をお願い致します。

みゅー君を助けてください。

猫茶家さんのブログはこちら

 8/11現在
協力してくださる方がいて少し回復されたようですが
今後の急変用に、ドナー候補猫さんを引き続き募集されています。




2008年07月02日 (水) | 編集 |
日曜日はにゃみり~里親会にスタッフとして参加してきました。

しかし、日曜日は強い雨。
来場者はお一人・・
あとは、里親さんになられた方(かな?)やスタッフさんが
来てくれたくらいで、にゃみり~オフ?みたいになってました。
参加猫さん、下の写真に写っている子たち以外にも
いっぱいいたのにね・・。


来場者様がご希望されたのはこの2ニャン。
ナツママさん宅のこまちちゃんとさつきちゃん(クリックで拡大)
nyan20080701.jpg


かにさん宅のチビにゃんたち(クリックで拡大)
nyan20080701-2.jpg


チビにゃん、ウズウズするわ
ちっこいのに、いっちょまえに「シャー」とか言ってて
プフッですよ(笑)

我が家に来るかも?のニャンコについてターフーさんと話したり
おはぎさんの娘さんのかおちゃんと∞エダマメで遊んだり(笑)
まったりしまくってましたわ。

参加されたスタッフさん方、お疲れ様でした。


2008年07月01日 (火) | 編集 |
犬の十戒は有名ですが、捨て犬の十戒があるのはご存知ですか?

 NPO法人日本ヒューマン&ペット協会作 

1
僕を迎えてくれた時の事は決して忘れません。
暖かい家族の中で幸せでした。
ご主人様との楽しい思いでは決して忘れません。


2
ご主人様が望んでいるようには振る舞えなかったかもしれません。
僕はあまり可愛らしくなかったかもしれません。
でも、ご主人様に喜んでもらいたくて、
精一杯頑張ったことだけは本当です。


3
ご主人様がいなくなっても、
きっと迎えに来てくれると思って待っています。
側にいられなくなった訳は良くわからないけど…
僕を嫌いになったからじゃないと自分に言い聞かせています。


4
僕を産んでくれたお母さん、お父さんに、ありがとうって言いたい。
こうして楽しい思い出を宝物にできたのも、命を与えてくれたからです。
生きているから味わえたのです。ありがとう。


5
今は、たくさんの仲間たちと一緒に暮らしています。
でもみんな悲しそうです。
僕もなぜか寂しい、物足りない気持ちでいっぱいです。


6
多くの仲間達は、連れていかれ二度と顔を見ることもない毎日です。
そのときの悲しそうな目を見たことがありますか。


7
一部の仲間達は、たまに新しいご主人が連れて帰ります。
ご主人様が迎えに来てくれないなら、
僕も新しいご主人様に連れて行かれるかもしれない。
優しいご主人様だったら嬉しいけど………


8
僕にはご主人様を選ぶことはできません。
でも僕を迎えてくれるご主人様が、どこかにいるかもしれない。
もしそうなったら、今度はもっともっと気に入られるように頑張ります。


9
ご主人様、早く僕を迎えに来てください。
そして今度こそずっとそばに置いてください。
それだけが僕の願いです。


10
ご主人様、これだけは覚えておいてください。
僕だって生きているということを。
心だってちゃんとあるということを。
天に召される最後の時まで、
ご主人様に尽くしたいと思っていることを。

-------

ひま(写真・引取り当日)
センター持ち込み処分犬。
2006年9月7日、CATNAPに助けだされる。
hima200609-200806.jpg


テン&メイ(写真・我が家にて)
センター持ち込み処分猫。
2007年8月10日、CATNAPに助けだされる。
持ち込み直後、瀕死の状態での救出。
一緒に暮らしていたであろう9匹はその時点で死亡。
tenmei20080309_20080701135316.jpg


2008年05月31日 (土) | 編集 |
もう既に知っている人が多いかもしれません。
しかし、私自身聞いてはいたものの、目にした事がなく
ネットで偶然立ち寄った方のブログで写真、そして詳細を
初めてこの目で見ました。

もう、意味がわかりません。
何故これがアートになるのか…。
まぁ、いつか同じ目にあうでしょう、その方たち。
というか、そうなってください、マジで。
命を何だと思っているんでしょうね(怒)


以下、転載承諾を得ていますので紹介します。

-------------------------

アートとして餓死するまで展示された犬

10067307332_s.jpg


南米ホンジュラスでアートエキジビジョンが開催され、
そこで、展示された「アート作品」です。

10067307233_s.jpg


そのアーティストは、町を徘徊しているノラ犬を捕まえ、
展示会場内のコーナーに繋ぎ、
「餌を与えないでください」と書いた立て札を立て、
開催期間中、一切の飲食をさせず、
犬が餓死していく様子を見せるという作品を展示したのです。

10067307192_s.jpg


10067307297_s.jpg


展示場へ訪れた人達のたくさんの人達が、
餌をやろうとしたり、抗議をしたそうですが、
その芸術家グループ側が断固として阻んだそうです。

でもそういう抗議行動が大きくなればなるほど、
その芸術家の思うツボなわけで、
なんとか隠れて餌をあげようとした時には、
その犬はもう何も喉を通らない程衰弱していたそうです。


この虐待者は、「作品」が受けたので、
二頭目によるニ作品目を準備しているといいます。


ボイコットの署名の御協力・HPへのご掲載をお願い致します。

署名は現在40万位で、この作家が世界のアート展に
同国から代表に選ばれて参加する事をボイコットしたいと言う署名です。

オンラインで署名ができます  ←内容をご確認ください。

署名ページ ←署名ページ直リンクです。


(署名は全てローマ字でお願いします)

Name: (required) (名前)

Email Address: (required) (メールアドレス)

Ciudad / Localidad: (required) (町の名前)

※(町の名前)は、札幌市でしたら「Sapporoshi」と入力してください

País: (required) (国)


そして、「Preview your signature」をクリック!

次のページの「Approve Signature」をクリック!


署名が完了すると折り返し下記の内容の自動メッセージが届きます。
(全て、英語のメールになっています)

“このメールは「オンライン署名」にご署名いただきました
○○××さんとしての署名であることの確認です。
貴方様からいただきました署名の受け取りは
すでに完了しておりますので、このメールへの返信は不要です。
貴方様の署名番号は○○○○○です。

PetitionOnline.comにて署名集めを主催はしておりますが
元々の署名文面を作った訳ではありませんので、
もし署名文等にたいしてのご意見がある場合には、
署名文を作られた方へ直接ご連絡ください。

メールアドレスは、jaime.sancho@gmail.comです。

当方ではご署名をいただいた方々のメールアドレスを
(他の目的で)配布リストとして保存することはありません。
ご署名をお送りくださった貴方の勇気に敬意を表しますとともに、
ご参加いただいたことに心より感謝しております。

ケビン マシューズ

PetitionOnline.com ディレクター”



10067307360_s.jpg


2008年05月27日 (火) | 編集 |
daysjapan.jpg


デイズジャパン 6月号 5月20日発売


以下、コピペさせていただきました。

+++

月刊誌 DAYS JAPANに動物愛護センター・ルポが、
特集「処分されるペットたち」というかたちで掲載されることになりました。
写真と文章、オールカラーの読みごたえのある内容となっています。
DAYS JAPANは、フォトジャーナリストの広河隆一氏によって
2004年3月に創刊された社会派情報誌です。
テレビ、新聞、雑誌、インターネットなどでは、
知ることのできない事実がそこにあるはずです。
是非とも手にとってみて下さい。

ご意見、お問い合わせ、ご感想は、下記まで。
大石成通 blog セブンデイズ


2008年05月12日 (月) | 編集 |
cha20080511.jpg


にゃみり~。家長のかにさんが来るという事でお誘いいただき
昨日は桜新町(駒沢も近いですよ~)の近くにプレオープンした
猫茶家さんに行ってきました。
にゃみり~。スタッフの方と会う機会がないですし、
お話を色々聞けたのも楽しく、そして、猫茶屋さんも、
とーっても居心地が良いのです!!
まったりのんびり、アッという間に2時間半近くお邪魔していました。

オーナーさんはCATNAPの新規猫預かりさんという事で、
猫茶家さんには[派遣社員]としてCATNAPの保護猫さんがいます。
是非、にゃんずとまった~りな時間を過ごしてみてくださいね。
オーナーさんも明るくてとても話しやすいですよ~。


キャットウォーク、憧れですなぁ~。
cha20080511-2.jpg


cha20080511-3.jpg


今月2日に埼玉県動物指導センターから引き取られた
みのりちゃん(仮名)といなほちゃん(仮名)の母娘は
かにさん宅からtoyoさん宅に移動です。

cha20080511-5.jpg


cha20080511-4.jpg


猫茶家さんのサイト(現在は携帯サイトのみです)
http://www.nekochaya.com/


帰宅したら、我が家のチンチラたちが「おせーぞー」ってニャーニャー。
寂しいじゃないか!ではなく、ご飯くれ!!だけど。

テン&メイは寂しかったよ~のニャーニャーです。

派遣社員にはけしてなれないビビリんぼメイ。
mei20080511.jpg


2008年02月17日 (日) | 編集 |
うーちゃんママさん預かりっこのテレサちゃん、
昨日(16日)からトライアル開始です。
推定6ヶ月のまだまだ若いポメラニアン。
トライアル先のお宅の最寄駅が我が家と同じ駅だったので
トライアルの立会人をさせていただきました。

お話を聞いていて「このお家なら幸せになれる」
そう感じるものがありました。

テレサちゃんのお家も用意してくださっていました。
(クリックで拡大)
teresa20080216.jpg

まだまだ若いテレサちゃん。
シニア猫、シニア犬との暮らしの私は「お~!」と思う動きでした。
里親さんのお家に沢山の笑顔を運んでくれそうです


うーちゃんママさん宅のカレンちゃんも同行です。
karen20080216.jpg


ひまっぺも図々しく同行させていただきました
hima20080216.jpg


テレサちゃん、無事にトライアル成功しますように。


2008年02月04日 (月) | 編集 |
080119_154830.jpg


スタッフ仲間という感覚ではなく、お友達として
仲良くさせてもらっているちーちゃん(mikoさん)。
ちーちゃん預かりのロッキー君は私にとっても
可愛い可愛い大切な子。
幸せを掴める日をちーちゃんと一緒に待っていました。

ちーちゃんは、本当に本当にロッキー君を愛していて、
大切にされているのがよーくわかる子です。
ちーちゃんの心の中での葛藤が8ヶ月の付き合いの中で
私も100%ではないけれどわかっていました。

そのロッキー君、トライアル決定です。
里親様は名古屋にお住まいの方です。
お届けは10日、私もちーちゃんに同行して名古屋に行きます。
ロッキー君の幸せを願いながら、嬉しくもあり、
別れる悲しさ、寂しさもあるお届けになるでしょう。

ロッキー君、11歳になって何で処分されたんだろうね。
でも、ちーちゃんが仮ママでアナタはいっぱいの幸せを
覚えていったよね。大事に大事にされてたよね。
本当のお家、一生のお家に行って、いーっぱい幸せになってね。

うちに遊びに来た時のこと、一生忘れないからね。

-----------------

2/16追記

ロッキー君、トライアル途中ですが戻ってきました。
詳細は預かりママのブログで見てくださいね。


2007年11月04日 (日) | 編集 |
今日は会の協力病院から一時預かりさんのお宅まで
Mダックスの搬送~

テン&メイの預かりをする中で「若さってスゴイな」と
思うけれど、今日もそう思った1日だった。
ゆうも、そしてひまっぺも膝蓋骨脱臼をしていて
はねる事もしないワンだしね。
何でそんなにパワーがあるの?と驚きだった。

楽しそうに窓の外を見ていた。
今までどんな暮らしをしていたの?
wan20071104.jpg


預かりさんとの待ち合わせ中。私の横でチョコン。
wan20071104-2.jpg


アイコンタクトもばっちり。
wan20071104-3.jpg


幸せになろうね…。
アナタの犬生はまだまだこれからだよ~♪


+++

家に着いたのはちょうどお昼すぎ。
ひまっぺを連れてそのままドッグカフェに行ってランチ。

hima20071104.jpg


hima20071104-2.jpg


hima20071104-3.jpg


hima20071104-4.jpg


hima20071104-5.jpg


あちこちでワンワンと賑やかな店内。
ひまはその声に反応してカートに足をかけて
「何?なに??」と楽しそうにキョロキョロ。
うちではニャーニャーとピヨピヨって声だけだし
ワンワンって鳴き声聞いて楽しそうだね~。


2007年11月01日 (木) | 編集 |
CATNAP2008オリジナルカレンダーの
予約販売を開始いたします。こちらから

今年は送料込み価格になっています。
CATNAPの卒業犬&猫ちゃんがモデルになって
登場いたしますので、是非お買い求め下さい。


卓上サイズ(148×100)
クリスマスカードが1枚付いています。
s-1193887846.jpg


壁掛けA3サイズ猫ちゃんカレンダーです。
s-r278-1193885630.jpg


壁掛けA3サイズワンちゃんカレンダーです。
s-r278-1193885758.jpg


カレンダーの売上金は全てCATNAPの
保護犬&猫の医療費に使わせていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。
発送は、11月下旬になります。